「素敵な奥さんになる」をモットーに花嫁修業に奮闘する管理栄養士まるをのブログ。

【体験談・口コミ】VitaNote(ビタノート)の栄養検査を試してみた。

f:id:maruok-y:20190315180435j:plain

「バランス良く食べているつもりだけど実際、栄養足りているのかな」

「最近疲れやすいけど何が足りていないんだろう・・・」

「肌荒れがひどいけど何が足りていないんだろう・・・」

 

そんな時、気軽に足りない栄養素がわかればいいな~と思っていたところ、「VitaNote 」という尿検査で簡単に15種類の栄養素の過不足が分かる栄養検査キットができたと聞き、早速試してみました!!!

 

季節や調理法で食べ物の栄養価が大きく変わるし、人によって栄養素の必要な量が違うので、今の自分の体に対して、実際に今の食事で必要な栄養素が足りているかどうかはわからないんですよね。

 

もちろん肌荒れがひどいとか、疲れやすいとか、何かしら症状が出ていれば分かりやすいですが、慢性的に足りていない人はその症状にも気づかないことがあります。

なので、こうやって客観的に栄養の過不足を示してくれるものはとても便利だなと思います!!!

 

ということで、この記事ではパーソナル栄養検査キット「VitaNote 」 について、栄養検査の手順、やってみた感想についてまとめています。興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

栄養検査 VitaNote(ビタノート)とは

f:id:maruok-y:20190227142341p:plain

VitaNote 」は尿検査で簡単に15種類の栄養素の過不足が分かるパーソナル栄養検査キットです。

検査の対象になる栄養素は

  • たんぱく質
  • ビタミン7種(B1、B2、ナイアシン、パントテン酸、B6、ビオチン、葉酸)
  • ミネラル7種(ナトリウム、カリウム、カルシウム、リン、マグネシウム、モリブデン)

の15種類。

 

それぞれの栄養素の働き

f:id:maruok-y:20190227142945p:plain

引用:VitaNote公式サイト

f:id:maruok-y:20190227143300p:plain

引用:VitaNote公式サイト

プラス、体を作る材料である「たんぱく質」の過不足が分かります。

筋肉も皮膚も髪の毛も爪も内蔵も、全部たんぱく質が材料になっていて常に作り替えられているので不足なく摂ることが重要です。

 

あと更にここにプラスして酸化ストレス(体のサビのレベル)も測定されます。

体のサビはいろいろな病気の原因になるので、酸化ストレスが測れるのも嬉しい!

 

栄養検査 VitaNote(ビタノート)の手順 ~申し込み~

f:id:maruok-y:20190227140326j:plain

申込みの手順を説明しますね!
 

① 公式サイトを開く

f:id:maruok-y:20190227144930p:plain

まずは「VitaNote公式ページ 」を開きます。

開いたら、栄養検査を申込むというボタンがあるのでクリックします。

 

② 希望の栄養検査を選ぶ

f:id:maruok-y:20190227160321p:plain

栄養検査には3種類あって15項目の栄養素の評価をするVitaNote、トレーニング効率やパフォーマンス向上のために栄養検査したい人向けのathlete(10項目)、妊娠授乳期に必要量が増加する栄養素を中心に検査するVitaNotemama(7項目)の3種類。

この3つから希望の検査を選びます。

VitaNoteはathlete、VitaNotemamaの項目が全部含まれているのでVitaNoteにしておくのが無難でいいと思いました!(私はVitaNoteにしました!)

 

希望の栄養検査を選んだら、申込みボタンが出てくるのでクリックします。

f:id:maruok-y:20190227161920p:plain

 

申込むボタンをクリックしたらショッピングカートが表示されるので個数を選んで「ご注文に進む」ボタンをクリックします。

f:id:maruok-y:20190227162715p:plain

 

③ 注文情報を入力して注文を確定する

f:id:maruok-y:20190227163348p:plain

お届け先等の情報を入力し、注文を確定します。

あとは届くのを待つだけ。

 

栄養検査 VitaNote(ビタノート)の手順 ~検査~

f:id:maruok-y:20190227140326j:plain

このような小さな箱が届きます。

 

①中身を確認する

f:id:maruok-y:20190227140334j:plain

説明書や検体を送るための封筒、尿検査に必要なものが入っているのでまずは中身を確認します。

 

②説明書に従って進める

f:id:maruok-y:20190227140340j:plain

① スマホで検査ID、基本情報の登録をします。(結果はWEBで見れます。)

② 尿検査をする。(朝一の尿を採る)
③ 専用の封筒に入れて送る

④ 検査が終わったらメールが届くので結果をWEBで確認する。
 

といった流れです。とても簡単!!!

 

VitaNote検査結果の確認

f:id:maruok-y:20190315165910p:plain

検査結果

このような感じで結果をチェックすることができます!

 

一つ一つの栄養素に対する結果の詳細やアドバイス、各栄養素が多く含まれている食品のリストも見ることができます!

f:id:maruok-y:20190315171023p:plain

結果詳細

 

f:id:maruok-y:20190315171303p:plain

アドバイス

 

f:id:maruok-y:20190315171338p:plain

その栄養素を多く含む食品一覧

VitaNoteの結果を見た感想

f:id:maruok-y:20181023151417j:plain

率直な感想としては

割と足りてない!!!!!!!笑

ビタミン・ミネラルはやっぱりかなり意識しないと摂れないな~と再確認しました。

 

検査3~4日前の食事内容が反映されるので、写メを撮ったりメモを取っておくと、改善の仕方が分かっていいと思います!私も写メを撮って記録をつけていたので、それを基にどこに何を取り入れるかとか、どこを改善するかを考えています。

 

それはまた別の記事に書きますね!

 

興味がある人はぜひやってみてください!

食事を見直すきっかけになるし面白いですよ!

 

VitaNote公式ページ

パーソナル栄養検査キット【VitaNote】

 

それでは!